中国の生活、ビジネスに役立つ情報を発信するサイト

中国のスタバカード「星享卡」、電子特典券の確認方法は?

中国に滞在している日本人はスターバックスを利用することは多いだろう。中国のスターバックスカードである「星享卡(シンシャンカー)」は利用額に応じて特典を取得できる。特典には利用期限があるので事前に確認しておいた方がいい。

1.中国のスターバックス会員カード

中国のスタバカード「星享卡」とは?

中国のスターバックス(starbucks)にも日本と同様に会員カードがある。日本のスターバックスカード(以下、スタバカード)は、一定額をカードにチャージしていくプリペイド方式。中国の「星享卡」と呼ばれるスタバカードは、利用額に応じてポイントを貯めていくポイントカードの位置づけだ。

中国のスターバックス
中国のスターバックスは、1999年1月、北京の国際貿易センターに1号店をオープン。中国本土の60以上の都市で1,000店舗以上を展開している。なお、日本のスターバックスは1,034店舗(2014年3月末時点)。

中国のスタバカードは店頭以外にも入手方法が・・・

このポイントカードである「星享卡」は無料ではなく、スターバックスの店頭で購入しなければならない。価格は88元(約1,450円)。「星享卡」は数種類のデザインが用意されている。ただし、店員にカードのデザインを選びたいと伝えないと、勝手にデザインを決められるので注意が必要だ。

(写真1)デザインが異なる「星享卡」

(写真1)デザインが異なる「星享卡」

店頭以外では「星享卡」を入手できないのだろうか?アリババグループ(阿里巴巴集団)が運営しているインターネットショッピングモールの淘宝網(タオバオ)では、いろいろなスタバカードを販売しているネットショップがある。

2.インターネット上で残りの電子特典券を確認!

中国のスタバカードは、スターバックスの利用に応じて電子特典券を提供していく仕組み。中国のスターバックスの利用で困るのは、どの電子特典券が残っているか分かりづらい点だ。

スターバックスの店頭で店員が残りの電子特典券の利用を口頭で聞いてくるものの、どの特典が残っているか把握していないと中国語を聞き取ることは難しいだろう。

前もって中国のスターバックスの会員サイトにログインして、「査看我的好礼(私の特典を確認する)」という箇所で残りの特典を確認しておくといい。これらの特典には利用期限が設定されているので、あらかじめ利用期限を確認しておいた方がいい。

(写真2)スターバックスの会員サイトから残りの電子特典券を確認できる

(写真2)スターバックスの会員サイトから残りの電子特典券を確認できる

(了)

top of page