中国の生活、ビジネスに役立つ情報を発信するサイト

ネット通販の淘宝(タオバオ)、不良品だった場合の対応方法!

中国ネット通販大手の淘宝(タオバオ)で購入したものが破損していたら?淘宝(タオバオ)で購入したテレビ台を開けてみると、梱包されていたメインの2枚の板に割れ目が入っていた。気合いを入れて組み立てるつもりだったのに・・・。

1.ネット通販でテレビ台購入

購入したテレビ台の板が割れていた!?

これから組み立てようと梱包を空けたときに板に割れ目が入っているのを見た瞬間、自然と怒りがこみ上げてきた。今日のうちにテレビ台を完成させて、明日か明後日にはケーブルテレビを設置する人に来てもらう・・・・・、という計画が頭のなかで崩れていったからだ。

(写真1)ひびが入ったテレビ台の板、梱包はしっかりされていたが・・

(写真1)ひびが入ったテレビ台の板、梱包はしっかりされていたが・・

テレビ台の部品をよく見てみると、テレビ台の小さな扉をつけるための金具も曲がっている。板が割れていなかったら、それほど気にならなかったかもしれないが、板の割れ目と一緒にクレームすることに。

(写真2)曲がったテレビ台の金具、2つの金具が曲がっていた

(写真2)曲がったテレビ台の金具、2つの金具が曲がっていた

2.売主とチャットソフトで相談

中国ネット通販に必須のチャットソフト、対応が早い

淘宝(タオバオ)で購入したものが不良品だった場合、どうすれば良いのか?まずパソコンに向かい、阿里旺旺(アリ・ワンワン)という淘宝専用のチャットソフトを開く。売主に割れていることを理解してもらうため、割れていることを証明できる写真を送付。チャットソフトでのやり取りは、次のとおり。

(私)さっき(梱包物を)開けたら、2枚の長い板に割れ目があったよ。
(店舗)できるだけ早く、材料を再送します。2枚ともダメだった?
(私)そうです。

(写真3)淘宝に出店している売主とのチャットソフトでのやり取り

(写真3)淘宝に出店している売主とのチャットソフトでのやり取り

あっさりと再送に応じてくれる。同じようなトラブルが多いのか、販売側は手慣れた対応だった。日本であれば、着払いで割れている品物を送付し、実物の状況を確認してから再送になるかもしれない。

(写真4)タオバオで利用されているチャットソフト「阿里旺旺」

(写真4)タオバオで利用されているチャットソフト「阿里旺旺」

(補足)阿里旺旺(アリ・ワンワン)とは、淘宝(タオバオ)を運営するアリババ・グループが運営するチャットソフト(通話アプリ)。淘宝や天猫(Tmall)などのECサイトの販売主とのやり取りで使われている。文字だけでなく、写真、音声、ビデオチャットも利用できる。モバイル版は旺信という名称。

3.ネット通販で購入したテレビ台の不満

マジックで書かなくても・・

このテレビ台は自分で組み立てる必要があるものの、送料込みで235元(約3,900円)と格安だった。梱包された材料を見ると、テレビ台の背板の部分の薄い板に「1.2 白楓 全齊」とマジックで書かれている。日本語に訳すと「1.2メートル、白楓模様、全部そろっている」という意味。商品本体にマジックで直接書かなくても・・・。

(写真5)マジックで書かれた「1.2(メートル)白楓、(配送品は)全部揃っている」

(写真5)マジックで書かれた「1.2(メートル)白楓、(配送品は)全部揃っている」

不良材料の再配達は予想していたよりも早く、クレームを出してから2日後に割れていた2枚と曲がっていた金具が再送されてきた。もちろん、運送費も含めて販売側が全額負担している。ようやくテレビ台を組み立てることができる。

物件オーナーの肖さん(66歳)から、テレビ台を購入して早くテレビを設置しようと何度も電話がかかってきていたので、ようやく肖さんの期待に応えることができる。肖さんはテレビがない生活は寂しいだろうとの気遣いだったが、実際のところ、テレビを設置してから今のところ一度も利用していない。

(写真6)完成したテレビ台、テレビ自体は物件オーナーが購入

(写真6)完成したテレビ台、テレビ自体は物件オーナーが購入

(了)

top of page